電子コミックレンタルが安いおすすめサイト(シーモアと電子貸本Renta!の選び方)

電子コミックレンタルおすすめであるサイトの選び方を、たくさんの項目で比較しながらまとめています。

 

その中でも最も気になるのは「で、安いのはどこなの?」という部分だと思いますので、金額に関しては最後に載せました。ですので、気になる方は最後から読んでみるのも良いと思います。

 

電子コミックランキングレンタル編

 

選び方は、現状、コミックシーモアと電子貸本Renta!のどちらかを、あなたの好みによって選ぶことが最善の策です。

 

マンガ作品数での選び方

それでは最も重要なマンガの品ぞろえを比較します。

ジャンル シーモア Renta!
総数 30221 27025
少年 381 1166
青年 2052 2575
少女 479 2506
女性 1395 1403
BL 1881 6744
TL 2032 4501
オトナ 2948 2553

 

品ぞろえによる両者の選び方も一目瞭然ですね。

  • オトナコミックのレンタルなら、コミックシーモア
  • それ以外やとくにBL・TLコミックのレンタルなら、Renta!

 

購入する場合に比べると、さすがにタイトル数が少ないですが、近所の本屋・TSUTAYAやGEO(オンラインは別)ではありえない品ぞろえ・手軽さが優れているところです。

 

レンタル期限での選び方

両者のレンタル期間は以下のとおりです。

  • シーモア・・・2泊3日
  • Renta!・・・48時間

 

一見、「一緒でしょ?」と思ってしまいますが、シーモアの場合、23:00に借りると2日後23:59まで借りることができます。これが49時間。しかし、日付が変わった瞬間の0:01に借りると2日後23:59まで借りることができます。つまり、72時間借りられることになり、より賢くお得にレンタルできます。

 

一方、Renta!の場合は48時間ピッタリで返却です。

 

よって、レンタル期間で選び方を決めるならコミックシーモアが良いです。

 

新刊発売日での選び方

入荷されるコミックの更新日は以下のとおり。

シーモア Renta!
更新曜日 月・火・金 火・木
更新冊数 1~100冊 100~300冊
特徴 BL・TL・オトナに偏り まんべんなく偏りなし

 

BL・TL・オトナ系が頻繁に更新されることがお望みの方は、コミックシーモア

 

それ以外もオールマイティに楽しみたい方は、Renta!を選ぶと良いです。

 

ちなみに、今の日本の電子コミックレンタル界では、新刊に期待はできません。ほんとこれ。マジでがんばって!

 

ビューワーでの選び方

どちらも本棚ビューアアプリは不要、ページ読み形式です。

 

画質が良いのは、コミックシーモア。Renta!はスマホの画面保護シートみたいな透明な薄いシートが一枚かかってる感じを受けます。

 

読み込みが早いのはRenta!。シーモアは一番初めのみ数秒の読み込みが少しだけ気になるときがあります。

 

その他、コミックシーモアはしおりをはさめることができ、Renta!はしおりがありませんが、閉じたらページを覚えててくれます。また、Renta!はTwitter・Facebookボタンで作品の共有もできます。

 

機種変更での選び方

携帯電話からスマートフォンへ機種変更したり、携帯電話会社を変更すると、「アプリや購入した漫画は読めなくなるの?」「購入履歴・閲覧履歴は残るの?」という不安がありますよね。

 

しかし、どちらも「サイト退会」しない限り期限内の作品を読むことができます

 

検索の仕組み(ユーザービリティ)での選び方

端的に言って、コミックシーモアは、使いやすいし見やすいです。

 

Renta!は、ごちゃごちゃしているコミック以外も扱っていたり、ヤフーブックストアとつながっていたりするので、サイトに文字や選択肢が多すぎる印象です。

 

でもきっとそれは私が男だからで、とくに女性はそれほど気にならないでしょう。しかも情報が多いということでその分、以下3つのメリットがあります。

  • 次週の入荷予告が親切
  • ジャンルごとに作品を仕分けしてくれる
  • スタッフおすすめがある

 

決済方法での選び方

いくら条件が良いサイトであっても、自分に合った決済方法が利用できなければ意味が無いので注意。

シーモア Renta!
決済方法 キャリア
クレジットカード
キャリア
クレジットカード
携帯電話
Yahoo! ウォレット
WebMoney
BitCash
モバイルSuica
Suicaインターネットサービスネット決済
Mobile Edy
Cyber Edy
PayPal

 

電子コミックの支払い方法の選択肢は、Renta!が圧勝です

 

安さでの選び方

さいごに、多くの方が最も気にかけるコミックの価格、つまり「安くレンタルできるのはどっちなの?」ということについてお伝えします。

 

結論として、「価格はどうしても作品による」ということです。例えば・・・

 

後宮デイズ~七星国物語~(執筆時点で8巻)

シーモア Renta!
レンタル料金 300円 なし
購入価格 400円 無期限レンタル400円
※読者様限定の描き下ろしペーパー(1P)が特典

 

不思議のたたりちゃん(全7巻)

シーモア Renta!
レンタル料金 なし 100円
購入価格 なし 500円

 

新・不思議のたたりちゃん

シーモア Renta!
レンタル料金 なし なし
購入価格 300円 なし

 

犬木加奈子ホラー自選集(全3巻)

シーモア Renta!
レンタル料金 200円 100円
購入価格 400円 400円

 

不思議のたたりちゃん』、『新・不思議のたたりちゃん、』、『犬木加奈子ホラー自選集』は全て同一の作者による作品ですが、割とバラバラにラインナップされています。

 

このことからも「価格はどうしても作品による」という意味が伝わったことかと思います。

 

結局、電子コミックレンタルが安いおすすめサイトは?

「価格は作品による」のですが、両サイトで行われている「ポイントボーナスのお得度」について両者を比較することで、自身にあったサイト選びが実現できます。

シーモア Renta!
お得なところ 水曜くじをひくと1~50pt
くじを引いた当日にコミックを購入すると25pt
[PC/タブレット]と[スマホ]でそれぞれ1回、合計2回くじを引くと特典の獲得ptが2倍
月額メニュー登録中のお客様は、コミック1巻レンタル毎に還元ポイントがもらえる
来店につき無条件で1ポイント
チケット30枚(税込3240円)→30枚+ボーナス1枚
チケット50枚(税込5400円)→50枚+ボーナス2枚
チケット100枚(税込10800円)→100枚+ボーナス5枚

 

どちらが安いとはいえないのですが、ポイントボーナスでは上記表の様な違いがあるということです。

 

結局のところ、私の結論としては、

以上の3択をおすすめします。

 

つまり、あなたの目的によって選ぶサイトを使い分けるのが、ベストです。

 

このことは「興味によって、集う仲間や友達が異なるのが当たり前の時代」であることと似ています。自由な選択肢と柔軟な思考で、この時代を駆け抜けましょう!

 

電コミ王おすすめの最強サイトはこちらから!

テーマ別・目的別・お悩み別のランキングはこちらから!

感想レビューの投稿をお待ちしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す