きみはペットを無料漫画で楽しむ!最終回の結末は?

きみはペット無料漫画で楽しむ!

 

最終回結末は?

 

きみはペット、タイトルを見たときにいったい何の漫画なのかと思いました。連載しているのはKissという大人の女性向けの雑誌ですが、アダルト雑誌ではありませんから、内容としてアダルトなテーマが入ってくることはないだろうということと、ドラマや映画にもなっているので人気は高いのかなと試しに読んでみたのがきっかけです。

きみはペットを無料漫画で楽しむ!最終回の結末は?

きみはペットを無料漫画で楽しむ!

けっこうこの雑誌で連載される漫画に多いのですが、主人公の巌谷澄麗はバリバリのキャリアウーマンだったものの、ちょっとした事故で左遷されてしまいます。この主人公の女性がOLやキャリアウーマンという設定にはホタルノヒカリなどを見て飽きていたのですが、まあ、とりあえず読み進めてみるかと思ったのです。

 

合田武志というキャラクター

澄麗はある日ダンボールに捨てられていた合田武志を拾い、ペットとして家に住まわせます。何をしていたのかも分からず、正体不明。とりあえずわかったことはダンサーだったということ、ジャイアンと同じ名前だったためにジャイアンと呼ばれていたことです。

 

なぜ武志が捨てられていたのかは後に判明するのですが、留学中に組んだバレエダンサーを自分のせいで再起不能にしてしまい、ショックを受け帰国したところトラブルに巻き込まれてダンボールに捨てられたというのが経緯だったのですが、さらっと書けば簡単に見えてしまうかもしれません。

 

ですがダンサーにしては164cmと背は低く、どんなにがんばってコンクールで好成績を残しても、どこか陰のある姿がこちらにも伝わってくるのです。それはやはり、ペットとして扱われることを受け入れてしまっていることにあるのかと思います。本来なら誰かに下僕のように扱われるのは不本意な人が多いはずです。

 

学校や職場でそのような扱いを受ければイジメです。しかし、合田はそれすら受け入れてしまっています。澄麗に愛情がある分まだいいのかもしれませんが、そんな状況を受け入れられる人がどれだけいるでしょうか。

 

最終回の結末は?

8巻で合田は「もう少しだけ役に立たない生き物でいたい」と語っています。ペットとして扱われることで逃げている、と自覚はしているのですね。もちろん最後は合田も人間として生きることを決めますし、遠距離恋愛をしながらもお互いの愛情が消えていないというのも最終巻を見れば分かります。

 

逃げれば楽です。しかし逃げるだけで終わってしまうことは、いつか落とし穴にはめられてしまうような気もします。ですので結末に合田が、自分であることを選んでくれたことをうれしいと思える漫画です。

現実から逃げたい人、自分の行き先を見失いがちな人にお勧めの漫画です。

電コミ王おすすめの最強サイトはこちらから!

テーマ別・目的別・お悩み別のランキングはこちらから!

感想レビューの投稿をお待ちしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す