モテキの無料漫画と感想「カップルの休日の過ごし方」

カップルの休日の過ごし方として、

 

久保ミツロウ原作の「モテキ」という漫画をおすすめします。

 

いろんなタイプの男女がいて、いろんな出会いがある中で、今付き合っている相手を選び、選らばれたと思います。この作品では、男女の恋愛の始まり方や、女性のタイプなどがとてもリアルに描かれています。

モテキの無料漫画と感想「カップルの休日の過ごし方」

一緒に漫画を読み進めていきながら、自分たちの恋愛の始まり方を思い起してみたり、自分はどの女の子がタイプか話すのも面白いと思いますよ。もしかしたら、相手とは好みの女の子のタイプが違っているかもしれませんね。

 

この漫画は、題名通り、今までろくな恋愛をしたことのない主人公フジくんに突然モテキが来る、というお話です。一度にいろんな女の人と出会いがあり、よりどりみどりの状態になったフジくん。

 

羨ましいなぁと思っていましたが、実際一度に来られると、誰かを選ばなければいけないから、なかなか辛いものがあるんだなぁと痛感しました。結局、モテキが来ることより、自分のことを愛してくれるたった一人の人がいる方が幸せなんですよね。

 

フジくんが調子に乗って、すべての出会いをダメにしそうになったり、誰を選ぶか決められずうじうじしてる姿には、げんなりさせられ、絶対私だったらこんな人好きにならない・・・。と思いましたが、そこは神がかったモテキがきているのだから仕方ない。とあきらめて読み進めました。

 

そんな風に思う読み手は少なくないと思いますが、そこで読者を代弁してくれるかのように、フジくんを叱咤激励してくれるのが林田姉さん!きつい言い方をしながらも、ちゃんと前を進めるように助言してくれるところなど優しさにあふれていてとても好感のもてる、頼れる人でした。林田姉さんのおかげで、フジくんへのイライラは緩和されました。

 

結局、出会った女性の中で一番強い思いを持っていた小宮山夏樹とは結ばれないのですが、あっさり結ばれないところも、例えモテキだろうが人生そんなに甘くないと言っているようで良かったと思います。

 

この作品は完結していますが、その後登場人物がどうなったか、続きが気になる作品ともいえます。その反面、どんな続きを思い描くかは読者それぞれに違う、という面白さも含んだラストになっています。

 

私も今までいろんな恋愛をしてきて、いいことばかりじゃないし、傷つくことも傷つけることもたくさんあった、でも恋愛ってすごく楽しい!そう、改めて思える漫画でした。フジくんのように、だれかを選ぶという立場ではなくても、たくさんの人の中で、たった一人の人を探し出すことのできた素晴らしさをぜひカップルで感じてみてください。

 

電コミ王おすすめの最強サイトはこちらから!

テーマ別・目的別・お悩み別のランキングはこちらから!

感想レビューの投稿をお待ちしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたいみんなみている5つの電子コミック情報

    None Found

コメントを残す